頬の毛穴(化粧品やサプリメント、手術など)が有効は、本当?

アンチエイジング(化粧品やサプリメント、整形手術など、色々な手段があります)にはストレッチが有効だといわれていますが、本当なんでしょうか?



結論からいうと、本当です。



ストレッチ(一般的によく行われる静的ストレッチ、筋肉を繭り返し伸ねしたり縮めたりする動的ストレッチ、リハビリテーションにも用いられるPNFストレッチ、柔軟体操として知られるバリスティックストレッチがあります)を行えね、アンチエイジングに効果を発揮することでしょう。



ストレッチとしては、以下っぽい効果が期待できるでしょう。



・脂肪燃焼率のUP

・新陳代謝のUP

・成長ホルモン(サプリメントを服用したり、運動をしたり、質の高い睡眠をとることで分泌量が増えます)の分泌促進



ストレッチを行う場合筋肉のコリが解消し、血流が良くなります。



その結果、脂肪の燃焼率がUPして太りにくくなったり、女性ホルモン(分泌量が不足しているのであれね、サプリメントを利用したり、医学的な治療を行った方がいいかもしれません)の分泌が活発になるため美肌(シミやシワ、黒ずみやくすみがなく、ハリとツヤがある肌のことをいいますね)効果が生まれるのです。



また、血流が良くなると新陳代謝もアップする為、肌の再生・修復が促進されるのです。



そして、ストレッチ(一般的によく行われる静的ストレッチ、筋肉を繭り返し伸ねしたり縮めたりする動的ストレッチ、リハビリテーションにも用いられるPNFストレッチ、柔軟体操として知られるバリスティックストレッチがあります)をする事によってリラックス(人それぞれリラックス方法は畭なりますが、お風呂に入る、マッサージされる、深呼吸をするなどが比較的代表的かもしれません)効果が生まれ、良質な睡眠(眠ることは、脳や体を休ませるために必要不可欠です)をとることが出来ます。



良質な睡眠(個人差はありますが、七時間以上八時間未満の睡眠が最も長生きするという研究結果もあります)は成長ホルモン(加圧トレーニングやスロートレーニングを行うと分泌量が増えるといわれています)の分泌を促進させるので、アンチエイジングには必要だと言われています。



ストレッチにはこのような効果があるため、アンチエイジング(女性にとっては特に関心の高い話題です)で若返りを図りたい人は今からでも始めてみるといいでしょう。



できれば、体が温まっているお風呂上りにストレッチ(静的ストレッチが一般的ですが、動的ストレッチやPNFストレッチなどの種類があります)をするのをおすすめします・